serita-corporation

株式会社コーシン

サービス: 使えるCloudBackup

「使えるCloudBackup」で、システム丸ごとバックアップを実現
簡単・安心・低価格な「使えるCloudBackup」で
もしもの時も簡単復旧でコスト要らず。
株式会社コーシン様の事例をご紹介



 

1.  貴社の事業内容について、お聞かせください

 

弊社は食品の総合卸をしています。長野市に会社を構え、主に和食を中心とした食材を、ホテル・旅館・結婚式場・葬儀場・農協さまや、個人で営んでいる仕出し屋さまに、様々な食材を卸しています。長野県全域、東信、南信、北信、それぞれの地区に各々の担当者がおり、安心安全な食品をお届けしております。長野県以外であれば熊本、名古屋にもお客さまがいらっしゃいます。

 

2. 弊社サービスの導入前に抱えていた課題について、お聞かせください
 

ある月曜日の朝出社すると、パソコンがクラッシュしており、販売管理システムを含む、すべてのデータが一瞬にして飛んでしまった事に気付きました。元々サーバは2台で構成しており、1台が壊れてもデータが飛ばないようにしていたので安心していましたが、いつしか1台が壊れておりそれに気付かず2台目も壊れてしまい、全てのデータを失いました。そのデータを復旧するのに、約400万円近くの費用がかかりました。また、お金だけではなく、販売管理システムを使えなくなったので、全ての業務を手動で行なわなければならず、日常業務を遂行するのにもしばらくは時間がかかりました。 もちろん以前もバックアップは定期的にとっており、その時は、前の週の金曜日にバックアップをとっていたので、データを復旧するまでのお金はかかりましたが、時間はそれほどまでかからずに済みましたが、これがパックアップを取っていなかったら、全てのデータを、仕入れから売り上げまで、伝表から全て手動でひろわなければならないところでした。そう意味では400万円というお金以上のコストがかかりました。


3. 弊社サービスをお選びいただいた決め手がございましたら、お聞かせください

もちろん、必要にかられて導入いたしました。バックアップの重要性は、パソコンが壊れた時に、身に染みてデータの重要性を感じていたので、新しいパソコンを導入時に、NASと「使えるCloud Backup」も同時に導入いたしました。今は、ローカル、NASそして「使えるCloud Backup」でクラウド上に、データを3か所にバックアップしており、バックアップの3-2-1ルールに従っているので、弊社のバックアップ体制には安心しています。

「使えるCloud Backup」を選んだ理由は、まず低価格で導入しやすかった点です。導入コストも運用コストも非常に低価格で、また復元に別途費用もかからない事、そして何より毎日の業務の中で、バックアップの運用に時間や手間がかからない点が非常に魅力的でした。 次に、ITに詳しくなくても、シンプルで使いやすいこと。「使えるCloud Backup」なら、初回にいっきにシステム全体をバックアップし、バックアップの頻度やスケジュール、そしてルールを設定するだけで、自動的にバックアップしてくれます。レポートを確認するだけで、バックアップの状況を知ることができ、時間や手間がかからなく、簡単に運用できるのが気に入っています。 最後に、やはりクラウド上にデータをバックアップできること、ハードウェアは3、4年で壊れる消耗品なので、ぜひクラウドでバックアップをする事をお勧めします。

 

4. 弊社サービス導入後、貴社が抱えていた課題がどのように解決されたか、お聞かせください
 

「使えるCloud Backup」のサーバライセンス1台と400GBの契約を結んでいます。
幸いにも、2015年の11月に「使えるCloud Backup」を導入してから現在まで、データを復元しなければならない有事は起きていません。毎日の業務の中ではデータをバックアップに費やす時間や管理する手間などが省かれ、本業に集中できるため、安心を担保できているという点で、導入後の効果は大きいと感じています。バックアップに費やす人件や時間、また有事の際の復旧を考えれば投資対効果は断然高いです。