その他

ドメインでガラッとイメージアップ!マーケティングとドメインの密な関係

By blog Feb 27 2019

share-blog
blog-image

会社のホームページや新たなウェブサイトを立ち上げるときに必要なのが「ドメイン」。あまりWebに詳しくない方でも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。実はこのドメイン、マーケティングとも密接な関係があります。

 

この記事では、まずドメインの基礎やマーケティング上のメリットについてご紹介。それから「サブドメイン」「サブディレクトリ」の概要と使い分けについてご説明します。

 

ドメインってどんなもの?

そもそもドメインって一体どんなものなのでしょうか。押さえておきたいドメインの基礎の基礎を確認していきます。

 

インターネット上の”住所”

ドメインは、いわばインターネット上の”住所”にあたるもの。ウェブサイトにアクセスするとブラウザのアドレスバーに「http://○○○.com/」「http://△△△.jp/」といった文字列が表示されますが、その「○○○.com」「△△△.jp」の部分がドメインです。

 

独自ドメイン取得でビジネスにプラスの効果

ドメイン取得サービスで独自ドメイン(自社だけのドメイン)を取得すると、ホームページにそのドメインを使えるようになります。また、会社のメールアドレスにその独自ドメインを利用することも可能です(「○○@△△△.com」の「△△△.com」部分に独自ドメインが使えます)。

 

独自ドメインを取得することでまず、会社としての信用度向上とイメージアップが期待できます。名刺などにも独自ドメインのホームページURLを載せられますし、ソーシャルメディアでホームページが共有された際にも見栄えが良くなるでしょう。

 

さらに会社ホームページを独自ドメインにすると、SEOにも好影響があります。企業名などとマッチした覚えやすい独自ドメインを使うことは、企業のブランドイメージ確立にも貢献するはずです。

 

サブドメインとサブディレクトリとは

ドメインと併せて聞くことの多い「サブドメイン」と「サブディレクトリ」。似たような言葉ですが、それぞれ別物です。サブドメインは、「http://□□.○○○.com/」のように、ドメインの前方にドットで区切ってサイトを分割します。一方サブディレクトリは、「http://○○○.com/△△/」のように、ドメインの後方にスラッシュで区切って新規ページを作ります。

 

lサブドメイン活用例:サイトにブログとオンラインストアを開設する際に、「http://blog.○○○.com/」「http://shop.○○○.com/」とサブドメインを割り当て

lサブディレクトリ活用例:サイトに企業概要ページとサービス紹介ページを追加する際、「http://○○○.com/company/」「http://○○○.com/services/」とサブディレクトリを割り当て

 

サブドメインとサブディレクトリと新規ドメイン、どう使い分ける?

ホームページに新たなセクションを追加したり、新しいページを作成したりする場合、主に「サブドメインを使う」「サブディレクトリを使う」「別の新しい独自ドメインを取得する」という3つの選択肢があります。それぞれの使い分けについては、概ね以下のように考えるといいでしょう。

 

l独立したコンテンツとして運用したい場合はサブドメイン:サブドメインのサイトは基本的に、検索エンジンからメインサイトと別のサイトとして扱われます。そのためメインサイトからある程度独立したコンテンツとして運用したいなら、サブドメインを使うのがおすすめです。

lサイト内の一ページとして追加したい場合はサブディレクトリ:サブディレクトリはサブドメインと違い、完全にメインサイトの一部として扱われます。メインサイトの内容を充実させるためにページを増やすようなときは、サブディレクトリを使うのが最適です。

lまったく別のサイトやブランドを立ち上げたい場合は新規ドメイン:メインサイトとはまったく異なるテーマのサイトを新たに立ち上げるのなら、新規の独自ドメイン取得を検討してみるといいでしょう。特に既存の企業イメージから独立したブランディングをしたい場合は、新規ドメインを利用するのがおすすめ。サブドメインだとどうしても、すでにあるブランドイメージの延長線上のマーケティングになってしまいます。

 

使えるねっとで独自ドメインを簡単に取得・管理しよう

使えるねっとなら、簡単かつ安価に独自ドメインを取得できます。取得したドメインの管理はいたって簡単。共有サーバや専用サーバ、クラウドVPSといった使えるねっとの各種サービスと連携しやすいのも特徴です。詳しくはこちらのページをチェックしてみてくださいね。お問い合わせも下記フォームから常時受付中です!

 

お問い合わせ

<< ブログHOMEへ
お問い合わせ
資料請求

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function getAnchorDetails() in /var/www/vhosts/tsukaeru.net/httpdocs/blog-detail.php:342 Stack trace: #0 {main} thrown in /var/www/vhosts/tsukaeru.net/httpdocs/blog-detail.php on line 342