年度末キャンペーン 3月31日まで - VPSの全契約期間が更に30%お得!
台数に限りがございますのでお早めにご契約を。
VPSはこちら FX-VPSはこちら

事例 使えるCloudBackup - 株式会社ランサ・ジャパン様

By ckogai Oct 17 2018

blog-image

日頃より使えるねっとをご愛顧いただきありがとうございます。
今回は、弊社の「使えるクラウドバックアップ」を導入いただいている株式会社ランサ・ジャパン様にお伺いし、そのメリットを語っていただきました!
 
お話を伺ったのは、技術部/カスタマー・サポート部長の戸村武司さんです。


「かゆいところに手が届く」ローコード開発プラットフォームLANSA
 
ランサグループは、複雑なコードを書かなくてもシステムが作れるローコード開発プラットフォーム「LANSA」の開発・販売を行っています。ユーザーは製造関係、物流系のお客様が多いそうで、その販売実績は日本国内で1,800社以上にのぼります。
 
「業務用のアプリケーションパッケージは多数販売されていますが、そこに独自の機能を付け加えたい時に主にLANSAをご利用いただいています。金融や保険システムはパッケージありきですが、製造・物流系のお客様だと自社のノウハウがあるのでパッケージ機能では満足できない場合が多いんです。」
 
海外発のソフトウェアだとローカライズに時間がかかって最新バージョンのリリースが遅れてしまうことが多々ありますが、ランサ・ジャパンでは常に日本語版のLANSAを英語版と同じタイミングで提供するよう努めている他、日本のお客様の要望に対する細やかなサポート体制でも人気を博しています。
 
 
シンプルイズベストが肝!使えるクラウドバックアップ採用秘話
 
さて、ランサ・ジャパン様では3年ほど前から弊社の「使えるクラウドバックアップ」をご利用いただいています。


ランサ・ジャパン様 クラウドバックアップのメリット
・プランがとにかくシンプル
・運用に手間がかからない
・信頼できる保険と同じ


導入を決められた経緯を教えてください。
 
弊社のお客様に紹介いただきました。
社内のリソースが足りないこともあり、バックアップを含むインフラ関係はこれまですべて私が管理していたのですが、できる限りバックアップにかける手間を省きたいと思っていました。
 
そんな中、お客様との会話の中でふと「使えるクラウドバックアップを使い始めたけどいいよ」という話が出まして。
 
ちょっと聞いてみて「手間がかからなさそうだな」と感じたので営業の人を紹介してもらいました。
 
 
導入を決断されたのはなぜですか?
 
まずは価格ですね。
当社では顧客の重要な個人情報や開発したプログラムなどは保管していません。バックアップしたいのは営業用の資料程度なので、そこまでバックアップに投資もしたくないんです。
 
まずは「資料をバックアップする」という基本的な機能が安心して使えることが第一でした。
 
使えるねっとはプランがすごくシンプルだったので、その点で導入を決めました。
 
 
以前は、どのようにバックアップを取られていたのですか?
 
以前は、USBのハードディスクにバックアップを取って
それを担当者が自宅に持ち帰っていました。
会社の経営に関わるようなデータが入っていないのでできたことなのですが…
 
 
使えるクラウドバックアップを導入して改善された点を教えてください。
 
ハードディスクを持ち帰る必要がなくなったことですね(笑)
というのは冗談で、日々バックアップをする手間がまったくかからなくなりました。
 
導入時は設定などで少し日数がかかりましたが、
運用は何も考えなくて良いのでとても楽です。
 
 
使えるクラウドバックアップで「これから使ってみたい」機能はありますか?
 
複数サーバーの一元管理です。
 
今は自社のオフィスにあるPCのサーバーのみをバックアップしているのですが、
その他のサーバーにあるデータも一元管理できると有難いですね。
 
他社の色々なサービスを使っていると各社のサーバーにデータが入ってしまい、そこにあるデータがきちんとバックアップされているか分かりませんから。
 
ファイル数が増えるにつれて「このエクセルどこに入れたんだっけ?」という事態も起こりがちなので、データがあるすべてのサーバーを一元管理して、ファイル名だけで検索すればすぐに所在が分かるようなシステムが欲しいです。
 
あとは、個人PCのバックアップもしたいですね。
データだけでなくプログラムやレジストリなどの丸ごとバックアップは重宝します。
 
スマホなら買い替えても以前の設定が同期できるのに、PCだとこれまで一からセットアップしないといけなかったので。社員用に「LANSA JAPAN基本プログラムパッケージ」とかを作って、ボタン一つで新しいPCにセットアップできればとても便利だなと思います。
 
 
いかがでしたか?
 
万一の場合に備えてデータを守るバックアップは、いわばデータの保険のようなもの。「バックアップする」という根本的な機能が心配なく使えることが一番です。
 
「がん保険だと色々オプション保証をつけるかもしれませんが、バックアップは基本的な機能があればそれで安心。データをきちんと保管したいなら、使えるねっとのようなシンプルなバックアップが一番良いです。」
 
戸村部長、ありがとうございました!


米国G2 Crowd 4.7評価
※ランサ・ジャパンは米国のソフトウェア評価団体G2 Crowdより
LowCode development Platformカテゴリーで最高峰となる「Leaders」評価を獲得。


***株式会社ランサ・ジャパン***
オーストラリアに製品開発拠点、米国に統括会社を置くソフトウェア開発グループの日本支部として2002年に設立。パッケージ・ソフトウェアの開発・販売およびこれに伴う支援サービスを提供しており、日本国内での販売実績は1,800社以上にのぼる。
 
主力製品であるローコードかつ高速なアプリケーション開発プラットフォーム「Visual LANSA」は、世界65ヶ国で8,000社以上に導入された実績を有する。
https://www.lansa.jp/


<< ブログHOMEへ